柿渋エキス配合おすすめサプリ
柿渋エキス配合おすすめサプリ > 女性の加齢臭 > 20代、30代女性も加齢臭の可能性
pixta_12864024_M

20代、30代女性も加齢臭の可能性

実は女性にも加齢臭がある

加齢臭と聞くと、40代50代のおじさんのニオイというイメージを持たれている方が多いようですが、実は女性にも加齢臭があるのです。

中高年だけではなく、20代や30代の若い年代の方にも加齢臭が発生する恐れがあります。

加齢臭が発生するのはあくまでも「体内年齢」。

加齢臭は、年齢を重ねると共に発生するものなのですが、20代30代の若い人たちも関係ないとは言い切れなくなってきています。

実年齢が20代でも加齢臭がするのは、体の中で老化が進んでいるから。

体の中にある脂質が酸化する(錆びる)ことで老化が進むのが早くなっているのです。

その他にも、生活習慣や食生活の乱れ・ストレスなどが原因で20代でも加齢臭がする方が増えています。

特に男性よりも女性が多くなっているようです。

女性の加齢臭は更年期が始まったころくらいから発生する

女性の加齢臭は、更年期が始まったころくらいから発生することが多くなっています。

これは、女性ホルモンが加齢臭の原因である脂質を抑制する働きを持っているからです。

しかし、最近はストレスなどの影響で女性ホルモンの分泌が減少している人が増えています。

女性ホルモンが減少すると、皮脂の分泌が増えるため加齢臭の元になるノネナールが発生することでニオイも出てきます。

20代や30代で加齢臭がしてきているかも・・・と不安になったらまずは、ストレスを上手に解消するようにしましょう。

ストレスがたまると、体に活性酸素が発生し結果的に加齢臭のもとになるノネナールも増えてしまいます。

20代は仕事を始めたばかりで、今までと違う生活でストレスが溜まったりしますよね。

30代は慣れない育児、家事、そして仕事との両立などでストレスが溜まることも。

忙しくなってくるとストレスは溜まりがちになりますが、上手く発散するようにしましょう。

抗酸化作用が高いビタミンCをとって酸化を防ぐ

老化は体の中が酸化することでスピードを進めています。

このスピードを止めるためには、抗酸化作用が高いビタミンCを摂り入れることで酸化を抑えることができます。

野菜

ピーマン・ホウレン草・ブロッコリーなど

果物

イチゴ・キウイ・柿・オレンジなど

アルコールや脂質の多い肉類、乳製品などの動物性脂質などが多く含まれる食品などは控えましょう。

適度な運動をすることも加齢臭対策となります。

運動なんてしたくない!と思われるかもしれませんが、ハードな運動をする必要はありません。

なるべく階段を使う、出勤などで1駅分歩くなど、できることから始めましょう。

特に有酸素運動は、活性酸素の発生を抑えることができるのでオススメです。

最低でも週に1日は運動をする習慣をつけましょう。

このようなことに気を付けて、若い頃から加齢臭がプンプンする・・・ということにならないようにしたいですね。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓