柿渋エキス配合おすすめサプリ
pixta_17030260_M

柿タンニンの消臭力

臭いが気になる場所

しっかり洗っても時間が経つとニオイが気になる。

そんな悩みを持っていませんか?

ニオイには気を付けているつもりでも、自分が思っているよりも強いニオイが出てしまっているという方もいるのが事実です。

1番ニオイの出やすい場所は、「耳のうしろ」と感じる人が多いようです。

耳の後ろをこすって、クサイ臭いを感じて加齢臭を自覚するそうです。

次に多いのが、「頭」になります。

頭は、身体の中で皮脂腺が1番多く髪の毛で蒸れやすくなっているからです。

頭は加齢臭だけではなく、普通の脂のニオイも発生しやすく、いろいろなニオイが混ざって強くなりやすいです。

枕のニオイが気になるというのは、このような理由からになります。

次に多いのが、「うなじ」「顔」となります。

服で隠れていない部分から、ニオイを感じやすいということがわかると思います。

ただし、皮脂腺の多い場所というのは人それぞれですので、加齢臭を感じるという場所も個人差があります。

効率よく加齢臭対策をするには

加齢臭対策を効率よくしていくためには、気になっている場所を正しい方法で洗うということが最も効果的です。

必要以上の力でゴシゴシと洗うのは、皮膚を傷つけてしまうので泡で優しく洗い流しましょう。

不要な皮脂は、泡の力だけで落とすことができます。

気になる部分を徹底的に洗いたいという気持ちはとてもわかりますが、洗いすぎはNGです。

必要な皮脂までも落としてしまうことになりますので、注意です。

ニオイを洗い流すということは即効性がありますが、一時的な解決方法にすぎません。

時間が経つとどうしても、またニオイが出てきてしまいます。

身体の酸化を抑える事ができれば加齢臭も抑えられる

加齢臭は老化の一種で、年齢でしかたがないということもあります。

ニオイが強くなってくる怖れがありますので、放っておくことはいけません!

根本的に加齢臭を抑えるには、身体の中を改善する必要があります。

それは、身体の中の酸化を抑えることです。

酸化を抑えるには、有酸素運動をする・バランスの取れた食生活が必要になります。

有酸素運動とは、長時間続けて行う運動となります。

ジョギングや水泳、ウォーキングが効果的でしょう。

運動をする時間を取ることができないという人は、階段を使うようにしたり、1駅分歩くことにしたりするだけでも効果がありますよ。

食生活では、酸化を抑えてくれる成分が含まれている食事を摂りましょう。

ビタミンE、ビタミンC、セサミン、ポリフェノールなどになります。

お肉料理が多い洋食より、バランスの取れた食事ができる和食がオススメです。

抗酸化作用がある柿タンニン

抗酸化作用がある食品が良いとわかっていても、なかな摂取するのが難しい場合などは、サプリメントがオススメです。

柿タンニンは、抗酸化作用が高いポリフェノールの一種ですので加齢臭を抑えながら栄養素も摂取することができるでしょう。

加齢臭対策やニオイ対策を始めて、

密室でも周りがきにならない生活
普通に生活できるようになった
体の調子が良くなってきている
子どもや孫が近寄ってくるようになった

など、今まで普通にできていたことを取り戻すことも可能です。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓