柿渋エキス配合おすすめサプリ
pixta_17475672_M

柿渋シャンプー

ニオイの問題はとてもデリケート。自分で気を付ける事が大切

ニオイを放っている人に「クサイよ!」と伝えるってとても難しいですよね。

こういうことって、言いづらいし、言われた本人はショックを受けてしまいます。

中には、友人関係に亀裂が入ってしまうこともありそうですよね。

もし、自分が加齢臭がするんじゃないかな・・・と思ったら危険信号!

次のチェック項目に1つでも当てはまったら、加齢臭が発生しているかもしれません。

加齢臭セルフチェック!
・急に、パートナーや職場の人から避けられているような気がする
・すぐに自分の近くから立ち去ろうとする
・電車や狭い場所で、自分の周りが明らかに空いている
・子どもや孫が近づいてこない
・家族の洗濯物と自分の洗濯物を別にされている
・「なんか臭くない?」と言われたことがある

ニオイのでかたは人によって違いますが、上記のことが増えてきたら、すでに加齢臭がしているかも・・・?

加齢臭は、いきなり発生するものではなく徐々に出てくるそうです。

そのようなことから、自分ではなかなか気づきにくいことなのですね。

ニオイの問題はとてもデリケートなので、自分で気を付けたりすることが大切です。

加齢臭だけではなく体臭や口臭も出ているかもしれませんので、自分のニオイチェックをしてみてくださいね。

加齢臭は、今していなくても年齢を重ねることによって誰でも発生してしまうものになります。

ニオイを発生していると自覚している人は、周囲にニオイで迷惑をかけているということに気づき、加齢臭対策をするのが良好な人間関係を続けられるでしょう。

加齢臭が1番最初に出てくるのは耳の後ろ

加齢臭がする!と言いますが、体のどの部分からニオイが発生しているのでしょうか。

頭?顔?それとも足?

自分の加齢臭がしている「場所」を把握していなくては、正しいニオイのケアができませんよね。

加齢臭はどこから発生するのでしょうか。

加齢臭が1番最初に出てくるのは、耳の後ろと言われています。

そこからだんだんと全身に出るようになった、という方がとても多いようです。

耳の後ろ→首の後ろ→背中→デコルテ→全身・・・と回ってくるので、早い段階で気が付いてケアすると深刻な問題にならずにすむかもしれません。

特に汗をかきやすい部分は要注意です。

夏場は背中からデコルテ部分、頭や顔もみのがしてはいけません。

汗をかきやすい人は、加齢臭が発生する範囲が広いようです。

汗をかきやすいのは体質でしょうがないですよね。

ですが、加齢臭は適切なケアをすることで抑えられるものです。

頭から加齢臭がする、という人は加齢臭に効果があると言われている、シャンプーを使うことです。

加齢臭の対策で有名なのは、柿渋タンニンという成分です。

柿渋タンニンは、ニオイの元となる成分と反応することによってニオイを包みこみ、ニオイの発生を抑える効果があります。

また殺菌作用もあるので、長い消臭効果が期待できます。

頭の加齢臭を抑えるシャンプーはいろいろ販売されています。

シャンプーを選ぶ時は、柿渋タンニンが入っているか確認してくださいね。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓